YIC京都工科自動車大学校ロゴ
YIC京都工科自動車大学校ロゴ
アクセス
オープン
キャンパス申込
個別相談会
申込
資料請求
  • facebookアイコン
  • twitterアイコン
  • instagramアイコン
  • youtubeアイコン
  • lineアイコン
  • 検索ボタン

公式予選はじまる!

皆さん、こんにちは
本日は公式予選が行われ、ライダー3名それぞれBlue・Yellow・Redと3人のタイムアタックがそれぞれ12:00から13:35、2回は15:40〜17:10の間で行われます。
鈴鹿に入って以来、お天気のニュースでは台風接近の情報がとても気になります。


午前中9:00から11:00の間に行われるフリー走行の時間帯でピットレーンで他のライダーのマシンが行き交う中、本番さながらタイヤ交換の練習を行いました。


IMG_C2BEAD906E83-1

 


正午を過ぎて12:05。
公式予選がスタートしました。

公式予選が終わると夕刻18:30より夜間フリー走行が始まります。
ナイトプラクティスは8耐名物のような印象。他のスプリントレースと異なり、8耐マシンにはヘッドランプとテールランプが装備されます。前方とテールのナンバー#69の表示も昨年から自発光するよう定められ、
また、今年の8耐マシンは常時ライトオンで走行が義務付けされました。
8耐レースは19:30まで行われるため、こちらの夜間練習も各ライダーが指定の時間内に必ず走らなければならないことになっています。


フリー走行の間もピットレーン上、ピット内でタイヤ交換などピットワークを繰り返し練習。
ライダーが1/100の1秒を争う中、ピット作業もスピードはもちろん、確実に作業を行うことが課せられます。
ピット内のスタッフさんのパソコンの画面にはアメダスの情報が表示され明日のTOP10トライアルは雨の中で行われそう。
雨では作業が制限されるのでできる限り本番に備えて練習を繰り返しました。
体力勝負。
みんな頑張れ!