YIC京都工科自動車大学校ロゴ
YIC京都工科自動車大学校ロゴ
アクセス
オープン
キャンパス申込
個別相談会
申込
資料請求
  • facebookアイコン
  • twitterアイコン
  • instagramアイコン
  • youtubeアイコン
  • lineアイコン
  • 検索ボタン

イベント

技術コンクール指導実習(校内技術大会)

身につけた技術の成果を競い校内No.1を決める!

多くの企業の採用担当やエンジニアの方々が見守る中白熱した競技を繰り広げました。

一級自動車整備科の4年生と3年生がチームを組み、整備技術と知識を競い合う!

一級自動車整備科の4年生、3年生がチームとなって、技術を競うコンクール。予選が行われ、上位4チームが決勝に出場し、4つの競技で順位を競います。整備の知識や技術はもちろん、コミュニケーション能力が問われる納車対応の競技もあり、コンクールへの挑戦を通じて学生は大きく成長しました。この経験は社会でも大いに役立つはずです。

個人の部優勝 吉田さん
団体の部優勝 池元さん(左)吉田さん(右)

競技の様子を動画でもチェック!


Yaris Cup

Yaris Cup西日本シリーズに学生メカニックとして参戦!

昨年も学生が参加。ピット整備や給油などで活躍しました!

シリーズチャンピオン獲得!

21年間続いた「Netz Cup Vitz Race」が昨年からワンメイクレース「Yaris Cup」として誕生。岡山国際サーキットで開催された西日本シリーズ第5戦に学生がメカニックとして参戦しました。チームは2台体制の「WinmaX Yaris」で、現在ポイントランキング1位の大島選手が見事優勝。鈴鹿サーキットで行われる決勝に期待が高まります。

Vitz Race特集 感動と興奮を動画でもチェック!


二輪自動車整備科 2019年鈴鹿8耐参戦!

自動車整備科 二輪コース鈴鹿8耐参戦!

学生がピットクルーとしてチームに参加。

鈴鹿8時間耐久ロードレースは、国内有数のビッグレース。毎年数名の学生が「山科カワサキ&オートレース宇部 with YIC・BR」チームのピットクルーに加えていただいています。放課後にトレーニングを積み、公開合同テストや予選、走行練習に参加。サインボード出しやタイムの計測などで活躍しています。昨年はコロナの影響でレース中止となりましたが、早期の再開が待ち望まれます。

2019年の参戦様子

重要な任務を任され、ピット作業を猛練習する学生たち。

2019年開催の鈴鹿8時間耐久ロードレースに二輪自動車整備科から6名の学生が「山科カワサキ KEN RACING」チームのピットクルーに加わることができました。放課後にピットワークトレーニングを積み、公開合同テストや予選、走行練習が行われる8耐ウィークに参加。早速、スロットルの交換やサインボードの出し方、タイムの計測や記録の仕方などを教えてもらう学生たち。走行の合間には、実際の現場でガソリンの消費量やタイヤ交換、走行後のタイヤの空気圧チェックなどをライダーから指導していただきました。

いよいよレース本番。28位の順位でラスト1周へ。

予選を42位で通過し、いよいよ迎えたレース当日。台風で前日まで降り続けた雨も上がり、晴天のグッドコンディションのコースとなりました。今回、チームはカラーリングも鮮やかな新型車両を導入して、例年以上に気合いが入ります。11時半に伝統のル・マン式でレースがスタート。レース中、1時間ごとにタイヤ、燃料給油、ライダー交代をしながら周回を重ねます。チームの車両は順調に順位を上げ、28位で最後の1周を迎えました。もうすぐ開始から8時間。ピットの全員でチェッカーを待ちます。

前方のアクシデントを乗り越え、好タイムで見事25位で完走できました。

ところが、レースの終了5分前というところで、トップグループの車両がエンジンブローし、転倒。コース上ではレース中断の赤旗が振られ、そのままレース終了という流れになってしまいました。それでもチームは完走を果たし、完走認定を受けたチームの表彰式で、たくさんの8耐ファンから声援をいただくことができました。またKAWASAKIマシンを駆る日本国内のプライベートチームの中で、トップのタイムだったそうです。学生たちは、笑顔と感動、充実感でいっぱいのフィナーレを迎えました。

鈴鹿8耐特集 感動と興奮を動画でもチェック!


2021鈴鹿選手権シリーズ 鈴鹿サンデーロードレースに参戦!

学生がピットクルーとして活躍!

サーキット見学やコースの下見をすることもでき、大きな収穫でした!

ライダーにサインを送るなど、貴重な経験ができました。

コロナ禍で中止になった2021鈴鹿8耐レースですが、モトラボEJ様の計らいでこのレースに6名の学生がピットクルーとして参加できることになりました。学生は3名ずつ2班に分かれて、各クラスのマシンを担当。ライダーにサインを送るなどの貴重な経験ができました。サーキット見学やコースの下見をすることもでき、大きな収穫でした。


その他の行事

学内合同企業説明会

各業界の有力企業の採用担当者が来校!たくさんのYICの先輩が活躍する優良企業との出会いの場です。

体育大会

毎年、京都の専門学校生が集まる体育大会に出場しています。得意な球技のチームに入り、優勝を目指そう!

ほりかわ祭(学園祭)

学校中が盛り上がる「ほりかわ祭」。ユニークなイベントや模擬店のほか、実習で製作した車両の展示なども!

インターンシップ

企業や現場で、実際に整備などの業務を体験。社会人としてのマナーを身につける機会にもなります。

卒業式

YICで身につけた技術や知識を武器に、プロとして巣立つ門出の日。社会での活躍を楽しみにしています。