YIC京都工科自動車大学校ロゴ
YIC京都工科自動車大学校ロゴ
アクセス
オープン
キャンパス申込
個別相談会
申込
資料請求
  • facebookアイコン
  • twitterアイコン
  • instagramアイコン
  • youtubeアイコン
  • lineアイコン
  • 検索ボタン

【企業連携授業】KTGホールディングス様主催 技術講習会を開催しました!

KTGホールディングス様主催 技術講習会を開催しました
この日は最新システムによる講義と実習があり、大変実りある1日となりました。

最新システムによる講義・・・トヨタの安全技術、運転を支援する機能=アドバンストパーク(高度駐車支援システム)搭載車種について、エンジニアの方から詳しく講義をしていただきました。
アドバンストパークは
「区画線のないスペースでの駐車もアシストできる」という特長があります。使用する際は色んな条件があります事前にアシスト可能な環境かどうかも、把握しておく必要があります。便利な機能が開発されている社会で、使用する側も説明する側もまずは内容を把握・理解するということが大切になります。
整備士を目指す学生にとって、最新システムについて学生の間に学習しておくことは将来現場で役に立つことと思います

最新システム体感(実習)・・・スーパー耐久ピット作業タイムアタック!
2021年からスタートした新たな参加型モータースポーツであるYaris Cup(ヤリスカップ)に本校の学生たちがメカニックとして今年も参戦
実習では実際の走行車を使用し、スーパー耐久ピット作業を各グループに分かれて学生にチャレンジしてもらいました
エンジニアの方に実際の作業を注意事項を含めレクチャーしてもらい、まずはイメージをつかみます。

そして、役割として・・・①指示担当 ②タイヤ交換担当(右前)③タイヤ交換担当(左前)④給油担当 ⑤給油担当 ⑥消火器担当 として、タイムの競い合いです
レース車両のためあまり触れる機会がない中ですが、作業中は盛り上がり貴重な時間を過ごすことができた様子でした。
実際にトライしてみると、スムーズに作業できる工程もあれば、思っていたよりも時間がかかってしまった工程もあり、耐久ピット作業の難しさも感じとることができた貴重な時間となりました。

現場の方から直接指導をいただける貴重な機会をいただいた、KTGホールディングス様様に厚く御礼を申し上げます。