オープンキャンパス 資料請求

アクセス

京都駅からキャンパスまで徒歩5分!

YICのキャンパスはJRや近鉄の京都駅からなんと歩いて5分の便利な立地。歴史と豊かな緑、そして現代のトレンドをたっぷり感じられる京都があなたの学びの舞台です。通学はもちろん、アフタースクールの時間も楽しくなること間違いなし!

学校名 専門学校YIC京都工科大学校
住所 〒600-8236 京都府京都市下京区西油小路町27
TEL 075-371-4040
URL http://www.yic-kyoto-technical.ac.jp/

学校の周りにはいろんなお店がいっぱい!!

セブンイレブンセブンイレブン

学校の1階にできたコンビニエンスストア、セブンイレブン。ランチを買いに行ったり、とっても便利です。

ビックカメラビックカメラ

JR乗り場と直結しており、家電、パソコン、カメラはもちろん、ゲーム・DVD/CD、寝具、スポーツ用品、自転車、メガネ、オーディオなどもあり買い物に便利です。

みやこみちみやこみち

近鉄京都駅に直結した名店街。2008年のリニューアルでオシャレに変身。京都ならではの老舗やみやげ物店などの店はもちろん書店、ミスタードーナツなどもあります。

イオンモールKYOTOイオンモールKYOTO

京都駅八条口から徒歩5分にあり130店舗を超え、映画館もあるエンターテインメントモールです。ファッション、ホビー、インテリア、美容まですべておまかせ!

ジェイアール京都伊勢丹ジェイアール京都伊勢丹

京都ならではの品揃えのほかスキンケア・コスメ系の品揃えにも注目!お弁当やお惣菜類も充実。7~10階のレストランはオープンビューで京都の眺望が楽しめます。

Porta(ポルタ 京都駅前地下街)Porta(ポルタ 京都駅前地下街)

カフェ&レストラン、京土産&バラエティ、ファッション店などがひしめく、東西に約500m・地下2階、地上1階の地下街。歩き応えあり!

京都水族館京都水族館

梅小路公園の向かい側にある水族館。「水と共につながる、いのち」をコンセプトに、川の恵みから海にいたるつながりと、多くの命が共生する生態系を再現。

JR京都駅JR京都駅

世界有数の観光都市・京都の玄関口。JR各線や近鉄、地下鉄が乗り入れ、新幹線の停車駅にもなっているので、交通の便は抜群。日本有数のターミナル駅です。

JR京都駅・近鉄京都駅から通学ルート紹介!

JR京都駅から駅ビル北側を通る場合 近鉄京都駅から八条通(南側)を通る場合
1
1
JR京都駅から駅ビル北側を通る場合
中央改札を出て、ジェイアール京都伊勢丹を左手に西向きに進みます。京都中央郵便局が見えてきます。(ビックカメラの案内が目印)
近鉄京都駅から八条通(南側)を通る場合
中央改札を出てすぐ左手のエスカレータで1Fに降ります。正面に近鉄名店街「みやこみち」があります。エスカレータを降りて、地下へ行きます。
2
2
jr2
道なりに進むと、ビックカメラが見えてきます。
kk2
右手に「マールブランシュカフェ」、左手には「ハーベス」があります。「みやこみち」をまっすぐそのまま西向きに進みます。
3
3
jr3
ビックカメラ前を通過し、ハローワークを左に見ながらまっすぐ進むと、その先の突き当たりにYIC京都が見えてきます。すると、T字路にさしかかります。
kk3
飲食街は続きますが、「アミーチ」を目印にして、ここから左手に進み外に出ます。
4
4
jr4
T字路を右に曲がり、貸し自転車屋が見えてきます。その先はオムロン本社ビルが見えてきます。そのまま10mほど進んで道なりに左へ進みます。
kk4
セブンイレブン、吉野家の前を通過し西向きに進みます。ローソンも見えてきます。
5
5
jr5
スロープを下るとYIC校舎北のセブンイレブンとAPAホテルとの間の細い路地を抜けます。左に曲がって校舎に沿って道なりに南向きに進みます。
kk5
近鉄と新幹線の高架をくぐり抜けます。
6
6
jr6
正面玄関に到着。
kk6
JRの線路の先にYIC京都の校舎が見えてきます。正面玄関まで残り数歩で到着。
学校名 専門学校YIC京都工科大学校
住所 〒600-8236 京都府京都市下京区西油小路町27
TEL 075-371-4040
URL http://www.yic-kyoto-technical.ac.jp/

YIC京都独自の学費サポート

再進学を考えている方へ YICサポート制度
日本学生支援機構 奨学金制度
国の教育ローン 日本政策金融公庫

YIC京都で利用できる教育ローン

Orico Webで安心・便利なお支払いプラン 学費サポートプラン
JACCS 分割クレジット WeBBy ご案内ページはこちらをクリック!
三井住友フィナンシャルグループ セディナ学費ローン お申込みはこちら
Twitter Facebook YouTube 外国人留学生はこちら

MENU