<企業連携授業>ライコランド京都店様で研修を実施!

今回の企業連携授業は校外にて実施です

研修場所は京都市南区西九条にある
バイク用品店のライコランド京都店様にて研修を行いました。

IMG_0001

IMG_0006

研修は講義と実習に分かれて実施。

講義では、各商品メーカーでのelfオイルとEKチェーンについて、詳しく説明を受けました。

elfオイルの講義では、二輪車と四輪車のオイルの違いや、
スクーター用のオイルの特徴からオイルの種類、オイル粘土の違いなど、
オイル交換の適切な時期やその理由etc.についても教えていただきました

EKチェーンの講義では、チェーンの分類や種類について。
各車種に使用されているチェーンの説明やチェーンの伸びる仕組み、また

交換の目安や、メンテナンスのやり方etc.についてもレクチャーを受けました。

IMG_0121

IMG_0093

盛りだくさんの内容を教わり、学生たちは気になる点を質問しながら、熱心にメモを取っていました。

実習では、バイクにETCを取り付ける方法を現役の整備士の方から教えて頂きました。
説明を受けたのち、各グループに分かれて取り付け作業を実施。

IMG_0010

IMG_0017

部品と部品の間を縫うようにコードを這わせて、どこにETCをつけるか相談。
整備士の方曰く、この配線と取り付け位置は、整備士のセンスと工夫になるようです。
学生たちは知恵を絞って作業を行いました。

取り付け後は整備士の方から評価をもらいました。
自分達の付け方とプロの整備士の付け方の違いを学びことができ、大変参考になりました

IMG_0030

IMG_0047

IMG_0042

IMG_0052

そのほか、学内にて二輪用品店における二輪整備士の役割や、マーケティング術についても講義を頂きました。

用品店に勤める二輪自動車整備士は、バイクの整備だけでなく、各種用品の販売も行います。
整備の技術以外にも、接客や営業など必要となる技術はたくさんあります。

今回の講義では実際に、ライコランド京都店様が実施されている取り組みを紹介して頂きました。

IMG_1087

IMG_1092

現場で実際に働くことの大切さも同時に学ぶことができ、大変充実した時間を過ごすことができました。