〈企業連携授業〉滋賀ダイハツ販売株式会社様主催 故障探究技術講習会!

皆さん、こんにちは

職業実践専門課程一級自動車整備科自動車整備科・国際自動車整備科の学生を対象に行われている企業連携授業のご紹介です。
本日は京都市右京区西院に本社を置く、滋賀ダイハツ販売株式会社主催の技能講習会が開催されました。

_MG_5046

_MG_5051

_MG_5059

滋賀ダイハツ販売株式会社様は滋賀県内に15拠点以上の直営店舗や部品センター、車検センター等を展開されておられ、本校には毎年、整備士の採用や技術指導でご協力いただいています。
今回はOGのメカニック先輩もサポートにお越しいただきました。

講習会は前半、会社紹介とサービス業務についてご紹介いただき、後半はDAIHATSUの専任メカニックの方々より4つの故障診断について特にアクセルペダルのセンサー不良やプラグの点火不良などを想定してDAIHATSUの新型車両と外部診断機を用いた故障探究を実際に行っていただきました。

_MG_5070

_MG_5091

_MG_5290 2

後半は実習場に搬入されたスポーツ車両のコペンと新型キャンバスを用いて実技指導が行われました。

_MG_5105

_MG_5120

_MG_5092

_MG_5266

_MG_5138

_MG_5146

アクセルはアクセルワイヤーなどで物理的にエンジンと繋がっていない電気的に操作するフライ・バイ・ワイヤ(FBW)機構を採用。アクセルスロットルペダルが機械的に故障している場合に外部診断機や車の運転席のユニバーサル表示にどのようなエラーが生じるかなどを実際に行っていただきました。

_MG_5259

_MG_5284

_MG_5275

_MG_5253

_MG_5136

_MG_5225

本日は、お忙しい中、本校の職業実践授業の取り組みをご理解を賜り、ご指導いただいた賀ダイハツ販売株式会社のスタッフの皆様に厚くお礼申し上げます。