2014/06/23京都三菱自動車販売株式会社様より実習車を寄贈いだきました。

京都三菱自動車販売株式会社様より、一級自動車整備科・自動車整備科の実習教材として、「i-MiEV(アイ・ミーブ)」を寄贈いだきました。

三菱i-MiEVのMiVEとはMitsubishi innovative Electric Vehicle(ミツビシ・イノヴェイティヴ・エレクトリック ・ヴィークル)の略で三菱自動車工業が開発したリチウムイオン電池、駆動モーターを搭載した次世代電気自動車 技術のことを言い、i-MiEVは「三菱・i」のリアシート後方に搭載されていたガソリンエンジンを永久磁石式交流同期電動機に換え、減速ギアとデファレンシャルギアを介して後ろの2輪を駆動するEV車です。

同車は世界初の量産型リチウムイオン電池搭載電気自動車として2009年から販売を開始。
i-MiEVは最高速度130km/h、航続距離160km(10・15モードでの計測)の性能を誇り、車載された大型リチウムイオンバッテリーは家庭のコンセント(交流100Vおよび200V)や最近、町中でも多く見かける200V三相交流の急速充電器からでも充電できるシステムを搭載しています。

京都三菱自動車販売株式会社様とは日頃から整備士の求人依頼はもとより、今期より職業実践専門課程の取り組みにご賛同いただき、技術講習会の開催など授業運営の充実にもご協力をいただきます。
今後ともYIC京都へのご支援を賜りますよう、よろしくお願いいたします。

10455290_750308755021896_7573232223997933320_n

1554532_750308831688555_791920707716643478_n

10342757_750308851688553_5722063223482116249_n

10491234_750311691688269_392161974740114332_n