新型実習車両貸与・贈呈式

この度、ネッツトヨタ京華株式会社様より
実習車両を寄贈・貸与していただきました。

IMG_9D32A913C96C-1

IMG_29DC8E8C187D-1

IMG_C1D847D6258D-1

ネッツトヨタ京華株式会社様は「一人一人のお客様の満足と幸せの為に、安心・安全で快適なカーライフを創造する。」を企業理念にトヨタ自動車系の車両販売をおこなっておられる企業様。
本年度より本校が参戦したVitzレースでもネッツトヨタ京華はBLOOD SPORTSのオフィシャルスポンサーでもあられ、レース・技術講習会など様々な角度からYIC京都をサポートしていただいています。
この度、アリストJZS16型を実習車両にご提供いただきました。
このアリストの2代目は発売当時、クラウンとは異なる新型のプラットフォームを採用し、その後のトヨタFRセダンの基本様式となり、直列6気筒3.0L DOHC VVT-iエンジンを搭載。現在、後継機は日本レクサス第一弾としてデビューを飾ったレクサス・GSとしてレクサスブランドに引き継がれています。

IMG_6261918E4688-1

_MG_8499 2

_MG_8503 2

また、一緒に導入された現行型「86」はTOYOTAのすべてのチャンネルで販売されている車両で2012年より販売をスタート。トヨタ自動車がSUBARUと資本提携を結んで兄弟車BRZとともに共同開発した2L水平対向直噴DOHCエンジンを搭載したFRレイアウトのスポーツカー。

_MG_8490 2

_MG_8492 2

_MG_8502 2

_MG_8488 2

_MG_8504 2

_MG_8505 2

86はどこから見てもカッコいい車ですね。

現行型の新しい教材で学んでもらいたいという思いは企業も学校も同じ。
今後、授業や実習で活用させていただき、学生たちの学びに活かして参ります。

末筆ながら貴社の更なるご繁栄をお祈り申し上げます。
この度のご恵贈賜りました、ネッツトヨタ京華株式会社様に厚くお礼申し上げます。