オープンキャンパス 資料請求

〈企業連携授業〉スズキ株式会社様主催 技術講習会開催!

皆さん、こんにちは 
職業実践専門課程一級自動車整備科自動車整備科二輪自動車整備科の1年生の学生を対象に行われている企業連携授業のご紹介です。
本日午後よりスズキ株式会社主催の技術講習会が開催されました。

IMG_7432

IMG_7438

IMG_7453


技術指導には株式会社スズキ自販京都及び、スズキ自動車販売グループ企業のエンジニアの方々にお越しいただき、技術指導を行っていただきました。
3号館1階の総合実習室には新型SUVイグニス、新型スイフト、アルトターボRS、人気のハスラーなどが搬入され、各車には高度に複雑化した最新電子制御システムが搭載され、それに対応したスズキ専用の故障診断機を用いたアクティブチェックなど現場で行われているコンピュータを使った整備技術についてご指導いただきました。

IMG_7456

IMG_7440

IMG_7436

また、スズキ二輪のエンジニアの方々からはSUZUKIが8年ぶりに「リッタークラストップの栄冠を取り戻す」というコンセプトのもとに、2001年以来、6度目のフルモデルチェンジしたSUZUKI二輪のフラッグシップモデル、GSX-R1000GSX-R1000Rについてご紹介いただきました。

IMG_7505

IMG_7514

IMG_7503

エンジンはMotoGPに参戦している「GSX-RR」からフィードバックされた、直列4気筒、999.8cc、最高出力202ps/13200回転を発揮するとても高回転なエンジンが採用され、1速で150km/h、3速で200km/hに達するポテンシャルをもつスーパーバイクに仕上がっているとのこと。
鈴鹿サーキットのバックストレッチような長い直線でTOPギアに入れれば300km/hオーバーの実力の持ち主ということ。想像を超えているようなモンスターバイクです。

IMG_7610

ベースモデルのGSX-R1000

ベースモデルのGSX-R1000

こちらは上位モデルGSX-R1000R

こちらは上位モデルGSX-R1000R

「可変バルブタイミング」の紹介

「可変バルブタイミング」の紹介

IMG_7544

フレーム-11-07-2017-04-52-47

また、GSX-R1000にはレースで培われた6軸IMU(慣性計測装置)など様々な電子制御が採用されているとのお話もありました。
今回ご紹介いただいた、「可変バルブタイミング」には、MotoGP車両からフィードバックされたSR-VVT(Suzuki Racing Variable Valve Timing)が搭載され、車両のカムスプロケット内の12のボールがエンジンが高回転になると遠心力によりスプロケットの外側に移動することでバルブのタイミングを切り替えるメカニズムのお話や、スピードを上げていく際にフロントが浮き気味になるようなウィリー状態を抑えながら、加速を可能にするSuzuki Launch Control Systemという制御も搭載されているとのこと。
前回ご紹介いただいたトラクションコントロール以外にもたくさんの電子制御により、格段に運動性能が向上している新型GSX-R1000。
フロントブレーキにはブレンボ製モノブロックキャリパーなども装備されていましたよ。
さらに上位車種の1000Rには金色のSHOWA製のバランスフリーサスペンションや自動ブリップダウンシフト機能付きクイックシフターなどが奢られているそうです。スゴい!
クラッチ搭載のバイクで行うブリッピングシフトダウンという変速時にクラッチを切ると同時にスロットルを一瞬開けてエンジン回転数を上げてからギアダウンする方法のことで、このGSX-R1000Rは自動でブリッピングを行い、シフトアップ/ダウン時のクラッチ操作が必要ないそうです。学生たちも実車を前にして驚いていました。さすが、スズキのフラッグシップモデルです
とにかく二輪の電子制御もスゴい!ことになっていますね。

IMG_7521

IMG_7524

IMG_7536

IMG_7532

IMG_7538

IMG_7586

二輪の実習でもスズキのメンテナンスシステム(SDS)を使った整備方法についてエンジニアの方々からご紹介いただきました。

IMG_7497

IMG_7511

IMG_7413

IMG_7420

本日はお忙しい中、本校の職業実践授業の取り組みにご理解、ご協力を賜り誠にありがとうございました。
ご指導いただいたスズキ株式会社はじめ、グループ企業の皆様に厚くお礼申し上げます。

スズキ株式会社主催の技術講習会「新型SUZUKI GSX-R1000のご紹介」の様子はこちら

学校名 専門学校YIC京都工科大学校
住所 〒600-8236 京都府京都市下京区油小路通塩小路下る西油小路町27番地
TEL 075-371-4040
URL http://www.yic-kyoto-technical.ac.jp/

YIC京都独自の学費サポート

再進学を考えている方へ YICサポート制度
日本学生支援機構 奨学金制度
国の教育ローン 日本政策金融公庫

YIC京都で利用できる教育ローン

Orico Webで安心・便利なお支払いプラン 学費サポートプラン
JACCS 分割クレジット WeBBy ご案内ページはこちらをクリック!
三井住友フィナンシャルグループ セディナ学費ローン お申込みはこちら
しがぎん提携教育ローン 滋賀銀行 詳しくはコチラ
Twitter Facebook LINE@ YouTube 外国人留学生はこちら
     
Twitter Facebook LINE@
 
YouTube 外国人留学生はこちら  

MENU

電話075-371-4040